多摩マイクロツーリズムコンテスト報告会で発表

2022年2月9日、ゼミ生有志が課外活動の多摩マイクロツーリズムコンテストで活動報告会で発表しました。会場は多摩センターのLINK FORESTのホールで開催。20の学生団体が参加し、それぞれの多摩地域でのマイクロツーリズムの企画の取り組みを報告するものです。

鮫島ゼミ有志は、稲城の地域資源の再発見を目的に『謎解き稲城の歩き方』というガイドブックを制作中です。5月納品を目指して取材執筆中で、その活動報告を行いました。

たくさんの聴衆を前に緊張したと思いますが、何度も練習してきた成果を出せたと思います。「謎解き」テーマに合わせて、衣装や演出も探偵風にして、差別化を図れたと思います。

他の学生団体の発表も素晴らしく、自分たちの力を試す良い他流試合の機会になりました。

鮫島卓観光デザイン研究室 SAMETAKU-LAB

鮫島ゼミ(観光デザイン研究室)の研究・大学教育・ゼミ活動・社会貢献などの活動をお知らせするサイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000